体臭の原因の防止にも影響力のあるもの

体臭の原因の防止にも影響力のあるものについての紹介です。ワキガ対策としては、人が口に入れる食品でもあるのです。りんごは、最新の医学研究で、ワキガのにおいを抑えるものとして取り上げられました。アポクリン腺がワキガの原因となるものです。においになる元として脂質糖質たんぱく質アンモニアピルビン酸鉄分などあります。

この中のたんぱく質の1種である(アポタンパク)が特ににおいを悪化させる原因であることがわかったのです。ワキガのにおいを大きく抑えることができるものとして、アポタンパクを考えればよいのです。りんごの繊維をガーゼに湿らせて、脇の下に貼っておくのです。りんごの繊維質を脇の下にあてることで、アポタンパクの生成が抑制されるというものです。

このお薦めのりんご湿布は、りんご半分とガーゼをご用意し、すったりんごの繊維質をガーゼに湿らせるだけなのです。ワキガのにおいを抑制する効果があるものとなり、体臭の原因になる動脈硬化の防止にも効果あるものです。やはりリンゴは、健康のために食卓にも欠かせない果物ですが、ワキガ対策にも有効なものとなります。

ワキガを治す方法 バラの香り サプリ